'71中津川全日本フォークジャンボリー URC盤が好き


'71中津川全日本フォークジャンボリーのライブ盤は、
色々なレーベルから発売されたのだけれど、
マイナーレーベルURC盤が一番好きなのです。


画像



ジャケットの安っぽい感じのデザインからして良いです。
いかにもマイナーレーベルという感じ。





画像



歌う哲学者と呼ばれた
斉藤哲夫のはちみつぱいをバックに従えての演奏。


ものすごい勢いで時代の雄となった感のある加川良。
「教訓Ⅰ」は圧巻で、凄い熱気。


B面は全て、三上寛。
ガヤとヤジが物凄い、さらに隠語にP音かぶせナシ。
存在感が半端ないです。
















この記事へのトラックバック