米太(ベータ)のこと・・・・・




5月8日、米太は天の橋を渡りました。

1月の腎不全発覚以来、入院を挟んで、
ほぼ毎日の獣医さん通い。

米太はホントに良く頑張ってくれました。







画像


幼い頃に左目を傷つけた米太は、
ブリーダーさんから半ば見離される形で、
うちにやって来ました。

元の環境は良くなかったのでしょう、
初めて獣医さんに行った時には耳ダニを指摘されました。






画像


米太は、ほとんど鳴くことのない猫でした。
一声発したら、それは重要な時、
だから、普段はほとんどアイコンタクト。


米太は、人が好きでした。
でも触られたたり、抱っこされたりは苦手。
少しだけ間を開けて、そばにいる。

その距離は心地よいものでした。







画像


米太は、水が流れるのを見るのが大好き。

それが流し台でも、浴室でも、トイレでも、
水の音がするだけで、すぐに走って来ました。






画像


米太は隙間で寝るのが大好き。

PCとモニターの間、FAXの受信口、
いつも笑ってるその寝顔を見てるだけで、
幸せな気持ちになりました。







画像


今でも、米太が、南の窓から
外を眺めてるような気がします・・・・・・・






5月11日、親切なペット葬儀屋さん、「そら」さんに依頼して、
火葬して頂きました。








画像


そして、いつの日か、アイコンタクトで「遊ぼう」って、
そんな子猫が目の前に現れるだろう、
そう信じているのです。











この記事へのトラックバック