カツラノハイセイコ大往生 ハイセイコーの孝行息子


カツラノハイセイコ大往生

日本中央競馬会は8日、名馬ハイセイコーの産駒で、
1979年の日本ダービー、81年の春の天皇賞などを制したカツラノハイセイコが同日、
老衰で死んだと発表した。

33歳だった。通算成績は23戦8勝。引退後は種牡馬(しゅぼば)となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091008-00000884-yom-spo




画像



国民的人気を博したアイドルホース、
ハイセイコーの息子、カツラノハイセイコ。

ダービーの時は父の無念を見事に果たして優勝。
自分もこの時だけは単賞1点心情買いで
少しだけ儲けさせてもらいました。

決して大きくはない体に勝負根性が印象的な馬でした。


この記事へのトラックバック