ベトナムコーヒーの輸入

画像
ベトナムコーヒーとタイトルに謳ったり、コーヒー売ってますとリンクを貼っているにもかかわらず、現在
TRUNG NGEYEN:チュングエンのコーヒーの在庫なしという状況になっています。

ということで私の知る限りでの輸入の説明をしたいと思います。
まず輸入許可のために最初に必要なのがコーヒーも食品ですので食品検査が必要になります。
上の写真のような書類をもらえれば発注をかけることができるのですが、1コンテナ分の発注をまとめないといけないのでここが勘所です。
発注をうけた現地ではすぐに発送できるかといえばそうはうまくはいきません。誰もが何回かは目にしたことがあると思いますが日本語で輸入責任者の住所、名前そして食品の内容のわかるシールを貼付しなければいけないのです。
画像

このインスタント麺に貼付してあるようなシールを貼ってようやく港へとむかうわけです。食品問題がうるさいこのごろですがお土産とかインターネットでの直接購入とかはこういう検査手続きを経てないのでシール貼付には一度注意してみてはいかがでしょうか・・・・

画像
画像

ものすごく大雑把ですがそんなこんなようやく名古屋港へとコンテナが到着するわけです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック